2009年07月13日

(株)サイバーデジタルからの架空請求メールにご注意!

また来ました(笑)

架空請求メール。



内容同じ。



・・・



いや違うところがあった。


登録料金2,000円の記載を削除したことと、



その後

違約金【四十五万円】の請求に

なります。




という部分。


ウエストリサーチの文面ではいまいち脅し方が
弱くて、反応が悪かったのでしょうね。


で、金本さん(中澤さん?)が反省した結果、
電話をしなければいきなり45万円を請求するという
これまた古典的な笑い話への改善でした。。


もっと良いのないのかね・・・。


以下は架空請求メール全文です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当の金本
と申します。

今回《総合コミュニティサイト》様で発生しています登録料金の件でご連絡差し上げました。

弊社調査会社になりましてお客様のお使いの{携帯端末}又はPC〈インターネット回線〉に対し【身辺調査及び裁判代行業務】の依頼を承りました。
誠に遺憾ではございますが、明日正午までにご連絡なき場合は「規約違反・契約不履行の損害賠償請求(415条)」に伴い

1.悪質なお客様として身辺調査の開始
2.各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
3.法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始以上の手続きに入らせて頂きます。

その後
違約金【四十五万円】の請求になります。

>以降お客様からの和解の申し出には一切応じませんのでご了承下さい。       ※メールでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
未払い金のお支払いの手続きや退会処理の手続きをご希望の方は、
(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当 金本
までお願いいたします。
営業時間 [平日]
午前10:00〜午後19:00
(日・祝日を除く)
posted by 香川啓二 at 11:18| Comment(7) | TrackBack(1) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

効果があったかな?

架空請求メールが届いたので、
先日当事務所ブログに公開したところ、
予想以上の反響が有りました。


いまやコメントはウエストリサーチに
関するもので埋め尽くされていますし、
アクセスは一昨日の昼前から僅か2日程度で
1500以上集めました。


いつもが100少々のしょぼいブログなのに
昨日は900アクセスを超えました。


でもそれだけ見てくれたから、
効果があったかな?


役に立つならまたやりますよ!


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士



posted by 香川啓二 at 17:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

(株)ウエストリサーチからの架空請求メールにご注意!

架空請求メールが来ました!

つい先程です!


何だかうれしくなります。

もちろん全く身に覚えがありません。


でも、これを見て焦っている方も
おられるでしょうから、公表します。


目的は、

電話連絡をさせることです。



身に覚えがなくとも、僅か2千円の
支払いなら支払っても良いかと思い、
振込先の確認等をさせ、
かけてきた相手に対して追加請求
する可能性が非常に高いと思います。

※ウエストリサーチに限らず、いろんな
業者名で同じ様な架空請求をしている
ようですね。


電話しないのがもっとも良い対処法です。



以下は架空請求メール全文です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(株)ウエストリサーチ
03-3248-0844
担当の中澤(ナカザワ)
と申します。

今回《総合コミュニティサイト》様で発生しています登録料金[\2000]の件でご連絡差し上げました。
弊社調査会社になりましてお客様のお使いの携帯端末に対し【身辺調査及び裁判代行業務】の依頼を承りました。
誠に遺憾ではございますが、明日正午までにご連絡なき場合は「規約違反・契約不履行の損害賠償請求(415条)」に伴い

@悪質なお客様として身辺調査の開始
A各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
B法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始以上の手続きに入らせて頂きます。

以降お客様からの和解の申し出には一切応じませんのでご了承下さい。      
※メールでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
未払い金のお支払いの手続き退会処理の手続きをご希望の方は、
(株)ウエストリサーチ
03-3248-0844
担当 中澤(ナカザワ)
までお願いいたします。
営業時間 [平日]
午前10:00〜午後19:00
(日・祝日を除く)
posted by 香川啓二 at 11:16| Comment(23) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

ダメ元だと思って

詐欺被害に遭って、



『たぶん取り返せないだろう・・・』



と思っている方がおられましたら
是非ご相談下さい。


可能性ある限り行動することを
お勧め致します。


それをしなかったことに対して、
後々ずっと引きずります。


もちろん内容証明だけで上手く解決
しなかったとしても、裁判をするだけで
和解の話が出てくることもありますし、
勝訴できる可能性もおそらく高いと
思います。


裁判は高い。
これは誤解です。


弁護士に依頼するから高いのです。
もちろん依頼すれば安心は手に入ります。
でも、お一人でできる裁判もたくさんあります。
弁護士に依頼する義務はありません。
少額の被害なら弁護士は見向きもしません。


当事務所では

1人での戦いを

サポート致します。



行動した結果、上手く行かなかった
としても、やれるだけ戦ったのだと
思えます。


そういう意味でも戦いましょう!
まずは諦めずにダメ元だと思ってご相談下さいわーい(嬉しい顔)


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士

posted by 香川啓二 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ペットの「訪問火葬」トラブル

ペットの「訪問火葬」
を行う移動火葬業者に関するトラブルが
増えているそうですね。


ペット愛好家の間ではよく知られている
サービスのようですが、

法外な料金を請求されたり、
脅されたりすることもあるようです。



当事務所にはまだそういうトラブルご相談
をいただいたことはありませんが、
仮にトラブルに巻き込まれたら、
とにかく早めに相談することです。


逃げられてしまってはお金を取り返せない
ですからね。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
ラベル:出張
posted by 香川啓二 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

え!?

最近、特に思います。


隙を突いてくる悪徳業者の上手さに驚きます。


いろんなケースについていろんな方面から
相談を毎日受けていることから、そういう
手口については大体分かるつもりでしたが、

『え!?』

と思うことがありました。


不覚としか言いようがありませんが、
とにかく驚きました。


詳しくはまた頃合を見てお話しするかもしれませんが、
自分もまだまだだなぁ・・・
と気合を入れ直した次第です。



とにかく、悪徳業者のしていることは、
“悪徳”さえ付かなければ良く考えられたもので、
その頭を、なぜ良いこと、人の役に立つことに
使えないものかと残念に思うほどです。



今後も私と悪徳業者のいたちごっこは続きます。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

悪徳商法は永遠

悪徳商法というものは、
いつの時代も、これからも、
好景気でも、これ以上不景気になっても、
なくならないものです。


好景気時には好景気時のやり方があり、
不景気時には不景気時のやり方があります。


そのときそのときの時代に合う方法で、
消費者の虚を如何につくか、という
ことに腐心していることでしょう。


その力を良いことに使ってもらいたい
ものですが、言うことを聞く輩ではありません。


だから、消費者が賢くならなければ!


給付金詐欺、融資詐欺、パチンコ攻略法詐欺、
いろいろありますが、
段々と形を変えていきますので形で判断せず、
そんな上手い話はない、と考え、
常に確認してから冷静に行動することが
大事ですね。


対処法は変わらないのです。


それでも被害に遭ってしまった場合は、
お早めにご相談くださいね。



ところで、給付金といえば、
私はこの間定額給付金を受け取りましたが、
特に何かに使おうと思うこともなく、
ふーん、ぐらいのものでした。

これでは効果ないね。。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
ラベル:詐欺
posted by 香川啓二 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

慎重になりすぎても良くないですが・・・

相変わらず金儲け系の情報商材メールが多いです。


うんざりしますね。


どれもこれも同じ様なHPのつくりで、
最初に超太字の見出しがあり、
誰でも稼げるような錯覚に陥らせ、
最後は、今だけ、限定、数日後に値上げ、
などとすぐに購入するように煽ります。


冷静な判断をさせない目的があるのでしょう。

比較的金額が少額ですし、返金要求しようにも
情報だから返金できないとか言いそうですし、
交渉は難航する可能性が高いと思われます。


不景気だからと何とかしようと言う思いが強い
のは分かりますが、冷静になって考えて下さいね。
上手い話には裏があります。

慎重になりすぎても良くないですが、
とにかく上手すぎる話には裏がありますよ。



↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

婚活ブームの裏にはトラブルの増加実態

不況で就活が難しい昨今、
就活を諦めて婚活に向かう傾向があるようですが、
それにより結婚相手紹介サービス業者、つまり
結婚相談所への相談が増加し、結婚相談所での
トラブルが増加しているとのニュースがありました。


どうも婚活ブームとまで言われているようです。。


結婚相談所は、どこもそうだとは言いませんが、
サクラが多いと言われていますし、
紹介すると言いながら紹介がなかったり、
法律に則った中途解約を申し出ると、
誠実に対応しなかったり、
故意に返金額を減らす小細工がなされていたり、
と、トラブルが以前から多かったですね。


ところで、ニュースを見て思ったのですが、
トラブルの多い結婚相談所も問題ですけども、
あまり安易に結婚に走らないでもらいたいです。

男性は決して結婚に逃げられないし、
必死に働きたくても働く機会が減り、
また、働いていても収入が減り、
自分のことで精一杯な男性が増えている
のではないかと思うところに、
いくら結婚を希望する女性が殺到しても、
あまり良い話はないですよ。
(単純に競争率、成約率の話です)


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

学習教材販売業者“Wasseコーポレーション”に対する行政処分

平成21年1月23日、経済産業省は、消費者の住居を訪問し、学習教材の販売のための勧誘等を行っていた株式会社Wasseコーポレーション(愛知県名古屋市)に対し、特定商取引法第7条の規定に基づき、勧誘に際しては売買契約の締結について勧誘をする目的である旨等を告げること、迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘をしないこと及び知識、経験及び財産の状況に照らして不適当と認められる勧誘をしないことの指示を行いました。

という経済産業省の公表がありました。


学習教材の販売業者に対する行政処分ですが、
業務停止命令等はありませんから、比較的
悪質性が低いという判断なのでしょうか。

学習教材を販売するために、家庭教師を
派遣する契約のセットとして専用の学習教材を
半ば強制的に購入させるケースは多いです。

クレジットの申込書には役務無になっている
ことが多く、単なる教材の販売という形を取り、
中途解約できない、と中途解約を妨害する
業者が後を絶ちません。

普通に考えて、教材に50万円とかの値段は
高すぎると思います。

書店に行けば、高くても5千円程度でしょう。

ノウハウが詰まっているものかもしれませんが、
もう少し良心的な価格設定はできないもの
でしょうかね・・・。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

先にお金を要求する業者は悪徳商法

毎日のように派遣切りや正社員すら
希望退職を大量に募るニュースが出ている中、

最近では副業や内職に関する迷惑メールが
数多く届くようになってきました。


そういう悪徳業者にとっては稼ぐチャンスなのですね。

一方で消費者にとっては正しい判断を迫られています。


給料は減らされ、ボーナスは望めない、
職があるだけましと思っていたら職すら失い、
そんな時にこんなメールが届いたら、
ついついグラッときてしまいそうです。


でも上手い話なんてありません。

上手い話には裏があるのです。
簡単に稼げる話なんてないのです。



契約する時に先に

お金を要求する業者があれば、

ほぼ悪徳商法と考えて良いです。




くれぐれもお気をつけ下さい。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

いたちごっこ

 東京都は6日、高齢者らを威圧して不正に高額な浄水器を契約させたなどとして、浄水器などの訪問販売業「メディカル・フューチャー」(東京都台東区)、「COUSUI」(台東区)、「フォーライフ」(埼玉県)、「グレイシズ」(大阪府)に対し、特定商取引法に基づいて3カ月間の業務停止を命じた。

 平成18年から20年までの間、高齢者らの自宅に「浄水器の点検、検査にうかがいます」などと電話をかけて訪問、高齢者らが買うことを了承していないにもかかわらず、勝手に新しい浄水器をとりつけた。
 これに対し、高齢者らが「年金生活でお金がない」と言って断ると「消費者金融で借りられるようにしてやる」などと脅迫して、強引に契約させるなどした。


のだそうです。

問題は、
「メディカル・フューチャー」(東京都台東区)
「COUSUI」(東京都台東区)
「フォーライフ」(埼玉県)
「グレイシズ」(大阪府)
のうち、「グレイシズ」を除く3社の社員はいずれも同様の手口で経産省が平成18年10月に業務停止命令を出した浄水器訪問会社「サンライズコーポレーション」の社員だったという点です。

経産省が業務を停止すると、別の会社を立ち上げて
同様の手口を続けるので、いたちごっこだということです。

こうしたいたちごっこは、いろんな業界で行われています。

業務を停止すれば、確かにその会社からの被害は防げるかも
しれませんが、根本的な解決にはなりませんので、
結局消費者が賢くなるしかないのでしょう。

高齢者の方々にそれを要求するのは酷かもしれませんので、
親族や知人でできるだけ見守る必要がありそうです。

見守れないのなら、こういう手口があるよ、とあらかじめ
玄関付近の壁にでも貼り付けておくと良いのではないでしょうか。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

エステ店ルクソールの業務停止命令

北海道のエステ業者が、特定商取引法に基づき
新規勧誘・契約を6カ月間停止する命令を受けたようです。

エステ店名は
「プルミエラムール中央店」
「アリュールオム」

で、運営するのは
『ルクソール(札幌市中央区南2西1)』
という会社だそうです。

報道によると、
・路上で「ハンドマッサージの練習台になって」などと声をかけ連絡先を聞き出し、電話やメールで来店を促す。
・店内では「ラジオ波で顔のたるみが取れる」など根拠のない説明などで長時間に引き止めて契約を強要する。
・支払い能力を超えるローン契約を結ばせるなどして入会させる。
・学生に身分を偽らせ50万円以上のローン契約を結ばせた例もあった。
のだそうです。


中途解約するならお早めに!


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士

posted by 香川啓二 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

原野商法ってまだあったのね

原野商法

「必ず値上がりする」
などと説明して山林や原野などの土地を
売り付ける商法のことですが、
東京都の不動産会社「ワールドリゾート」
が家宅捜索されているようです。

正直、まだ原野商法ってあったんだ、
という印象です。

最近ない商法だからこそそういう上手い話が
あるのか、と引っかかるのかもしれませんが、
やはり、

『上手い話には裏がある』
と肝に銘じること、そして、
『必ず』『絶対』
と強調する説明はあやしい

と疑ってかかることです。

非常に基本的なことですが、
一度騙されて、世の中には濡れ手で粟の上手い話はない、
と強く認識した人でなければ
こういう思考は難しいのでしょうか?


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士

posted by 香川啓二 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

結婚紹介会社「デスティナ・ジャパン」の業務停止命令

東京都は、高収入外国人男性の会員数を実際より多く偽って勧誘し、中途解約しても契約金をほとんど返金しなかったとして、特定商取引法に基づいて結婚紹介会社「デスティナ・ジャパン」(港区)を6カ月の業務停止命令処分にした。結婚相手紹介サービス事業者に対する業務停止命令は全国初。

というニュースがありました。

特定継続的役務に含まれる
エステ、英会話学校、学習塾、家庭教師、パソコン教室等
に対して中途解約の内容証明を送ってきましたが、
子の結婚相手紹介サービス、いわゆる結婚相談所の
対応が正直もっとも悪いです。

対応の悪さもさることながら、
契約内容がおかしいのです。

大体初期費用を多く積み上げていて、中途解約の
際の返戻金を如何にして減らすか、という小細工を
していることが多いのです。

特定商取引法に従った違約金のみを負担して、
残りを返金して欲しいと通知すると、これだけの
コストがかかっているから返せないのです、
等と平気で言ってきます。

特商法に定められた違約金が初期費用なのです。

それ以上取ってはいけません!

結婚相談所業界は、この業務停止命令をきっかけに
改善していって欲しいものです。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 17:08| Comment(3) | TrackBack(1) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

レンタル(質入れ)商法

 貸しつけた高級腕時計などを質屋で換金させる形で
金を貸し、商品の賃料名目で利息を受け取る
「レンタル商法」「質入れ商法」は、
上限金利を定めた出資法に反して違法、との判決が
神戸地裁でありました。

高級ブランドの腕時計やカバンをレンタルする形で
契約を結び、それらを紹介された質屋に質入れさせ、
受け取ったお金に対して利率は587〜1877%にも
なる賃料を支払わせる手法です。

出資法違反の免れようとして考えついた手法ではあり
ましたが、実質違法金利での金貸しに変わりはなかった、
ということですよね。

いろんな手法で弱みに付け込んで悪徳業者が迫ってきます
ので、消費者が賢くなることが大事です。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

業務停止命令を受けた会社たち

経済産業省は、電話勧誘販売業者である株式会社マーベラスアンカー及び株式会社ビジネスフロンティア(いずれも福岡県福岡市)に対し、特定商取引法の違反行為(不実告知、氏名・勧誘目的等不明示、再勧誘、契約書面の虚偽記載及び迷惑勧誘)を認定し、同法第23条第1項の規定に基づき、本年12月6日から平成20年12月5日までの12か月間、電話勧誘販売に関する業務の一部(勧誘、申込み、契約締結)の停止命令を出しました。


経済産業省は、業務提供誘引販売(いわゆる内職商法)業者であり、電話勧誘販売業者である有限会社アンディプロジェクト(宮城県仙台市青葉区)に対し、特定商取引法の違反行為(不実告知、迷惑勧誘、勧誘目的不明示等)を認定し、同法第23条第1項及び第57条第1項の規定に基づき、平成19年12月6日から平成20年3月5日までの3か月間、電話勧誘販売に係る業務及び業務提供誘引販売取引の一部の停止命令を出しました。


経済産業省は、電話勧誘販売業者である有限会社OTTコミュニケーション(東京都江戸川区)に対し、特定商取引法の違反行為(不実告知、迷惑勧誘、勧誘目的不明示等)を認定し同法第23条第1項の規定に基づき、平成19年12月6日から平成20年6月5日までの6か月間、電話勧誘販売に係る業務の一部の停止命令を出しました。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

「病気に効く」音楽プレーヤー

「病気に効く」音楽プレーヤー、販売会社に業務停止命令

 「病気に効く」「血液がサラサラになる」などとうその勧誘で携帯型の音楽プレーヤーを販売していたとして、経済産業省は28日、神戸市中央区の美容器具・健康食品販売会社「サンヨーメガ」(三浦洋社長)に対し、特定商取引法違反で29日から6か月間、業務の一部停止を命令した。


というニュースがありました。

マルチ商法(連鎖販売取引)の手法で会員は延べ11万人に
のぼるそうですが、普通に考えればそんなわけない、と
気付きそうなところ、11万人も騙されていたというのには
少々驚きです。

相当上手いセールストークでもあったのでしょうか?


私は最近ビリーズブートキャンプを頑張っていて、
ビリーが
『効果を約束する!』
と叫んでいますが、確かにあれは効果があります。
もちろん1回やったぐらいでは効果は出ません。
せいぜい筋肉痛ぐらいです。
地道に継続することで効果を得られるのです。

世の中なんでもそんなに簡単に健康やお金が手に入る
ことはありませんし、あったとしたら何か法に触れる
のではないかと疑わなければいけませんね。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

悪徳さおだけ屋からの回避方法

最近、高額のさおだけを強引に売り付ける悪徳商法の
ニュースをよく目にします。

1本5千円と聞いて購入を決めると、後で
1m5千円、2本合計で3万5千円だと請求してきたり、
料金を告げず設置し、その後に27万円を請求してきたり、
といった悪徳ぶり。

購入するときは1本いくらなのか、確認するのは
当然ですが、仮に法外な値段を告げられても
その場で支払わず、財布を取りに行くふりをして
電話で警察や知人に相談するとか何とか対処して
欲しいと思います。

一旦支払ってしまうと、業者名も住所も電話番号も
分からず、領収書も交付してくれないことも
あると思いますので、注意が必要です。

特に高齢者の方がわざわざ買いに行くことが大変
であることから狙われやすいので、高齢者の方が
1人暮らしをしている親族の方は、頃合を見て
事前にさおだけを買ってきてあげておけば心配ない
のではないでしょうか?
(面倒でも何年かに1回の作業ですから)


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士







posted by 香川啓二 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

デート商法詐欺

衣料品販売会社「エスプェーラ」のデート商法詐欺。

デート名目の電話で呼び出され、大阪市の事務所内で約12時間にわたり
「社会人として一つくらい持っていた方がいい」
「僕の彼女なんだから値引きしてあげてもいい」

などと執ような勧誘を受け、高級コート2点(126万円)を
クレジット契約で購入させられた。

しかも購入商品は女性に一切届いていないそうです。


クレジットは便利です。
悪徳業者にしてみれば高額商品を売りやすくなるので、
クレジットがよく悪用されます。

そして利益のためなら与信以上にクレジット契約を
承認してしまうクレジット会社にも責任があります。

クレジット会社は加盟店を審査して加盟させているのですが、
その審査がいい加減であったり、その後のチェック機能が
働いておらず契約を安易に締結させているこういう問題を
見ていると、クレジット会社は悪徳業者の詐欺的行為を幇助し、
消費者の被害を拡大させている自身の責任の重さを
是非とも痛感して欲しいものです。

ただクレジット契約は、引落し日前ならクレジット会社に
支払い停止の抗弁書を出してその引き落としを停止することで
悪徳業者にもほぼ対等に渡り合えるので、クレジット契約は
契約しやすいデメリットがある反面、契約解除(解決)も
しやすいメリットとがあると言えます。



↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
posted by 香川啓二 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。