2016年06月29日

悪意のある不当な書き込みが

久しぶりの更新です。すみません。



皆様には対して興味のないことだと思いますので、すみません。



ある依頼者の方から、こんなサイトに、当事務所が詐欺師である
かのような書き込みがありますよと教えてもらいました。



詐欺被害相談.net
というサイトです。



その中の、
↑↑↑のページに、詐欺かどうかの検証中だとして
当事務所HPと書き込み等が掲載されておりました。



管理人が分からないので、
私が反論および削除要請を書き込んでおきました。



削除してくれれば良いですし、削除してくれなければ
法的に対処しますが、この書き込みを見れば、
分かる人は分かってくれると思いますけどね。



他のサイトはすべて(だと思う)探偵事務所のHPなので、
どこかの探偵の関係者が悪意を持って記載したのだと
思います。探偵にも何度も通知したことがありますからね。



最初は競馬詐欺業者の書き込みかと思ったのですが、
まぁ誰でも良いです。
こういうことをしてはいけないという典型の書き込みでした。




続きを読む
posted by 香川啓二 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

住信SBIネット銀行をかたるフィッシングメールにご注意を。

3ヶ月ぶりのブログ更新です。



住信SBIネット銀行からも
注意喚起メールが来ておりましたが、
そのフィッシング目的のメールが中々しつこいので、
以下(赤字)に掲載しておくことにしました。



漢字が変ですよね?〇国?
サイトにアクセスして、パスワード等を入力しては
いけませんよ。くれぐれも。



こんにちは!

<收件人名称><地址名称><发件日期><发件时间><编号>

2015121日更新)「住信SBIネット銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。

<收件人名称><地址名称><发件日期><发件时间><编号>

以下のページより登録を続けてください。

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i010101CT/DI01010215


――Copyright (C) 2015 SBI Sumishin Net Bank――

<收件人名称><地址名称><发件日期><发件时间><编号>


posted by 香川啓二 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

老人ホーム入居権の名義貸し詐欺に注意

『老人ホームの優先入居枠があなたに当たった』
『名義を貸して欲しい』



などと言われて申し込んだら、
その老人ホーム(を装った人)からの電話で、



『名義貸しは犯罪』



などと脅され、解決金として金銭を要求され、
やむなく支払ってしまうというような詐欺被害が
増えていますね。



名義貸しを持ち掛けてくる電話は詐欺だと
国民生活センターは注意を呼び掛けているようですが、
名義貸しに限らないので、
上手い話には裏があるのだと思っていただいた方が、
全ての詐欺被害を防げるのではないかと思います。



とにかく、詐欺師は手を変え品を変えて騙そうと
してきますから、そのパターンだけを覚えていても
対処できないでしょう。



全てに共通するのは、
上手い話を持ち掛け、
先にお金を支払わせようとすることです。



お気を付けください。





posted by 香川啓二 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

ヤフー日本チーム??

こんな迷惑メールが来ていました。



送信させようとする情報を欲張り過ぎ、
自らハードルを上げている稚拙さで、
すぐ嘘のメールだと気付くレベルですが、
とにかく送信してはだめですよ。



以下が届いたメールです。



件名 Yahoo! JAPAN ID ( あなたの身元確認。)

ヤフー日本チーム

異なるプレイス アカウントからあなたの yahoo mail の違法な活動の試みのシリーズは最近発見するメール ヤフーと迷惑メールのアカウントの送信機としてマークされて、あなたのアカウントを閉じます。

したがって、手動でヤフーの顧客サービスと呼ばれる一度アカウント Yahoo Japan の継続的な利用を確保する情報の要求の正しい詰物を作るためのメッセージの上部に返信ボタンをクリックしてから始まる下記フォームに記入して、オンライン ・ アクセスを確保するため必要です。

あなたの身元確認。あなたのアカウントのヤフーをチェック !

名前:..............................

最初の名前: ............................

ヤフーをアドレスします:...........................

パスワード:............................................

パスワードの確認入力: ................................

情報

生年月日:....................................

国:..............................

都市:..................................

職業:.............................

電話番号:..........................................

パスワードを忘れたか、アカウントがハッキングされている我々 回復情報を介してあなたを助けることができます。

あなたの情報は公に表示されません。





posted by 香川啓二 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

特別電子配送?民事訴訟特別告知書??

面白い(くだらない)メールが来ました。
こんなもの何とも思いません。


でも、心当たりがある方にとっては
慌ててしまうかもしれません。
連絡をしてはだめですよ。



特別電子配送です。民事訴訟特別告知書をお届けします。

この度,貴方がご利用されたサイトの未払い料金について,契約会社,及び,運営会社から,民事事件として訴状の提出が行われ,訴訟手続きが開始される事をご通知いたします。

尚,裁判後の措置として,裁判所による執行証書の交付後,給料差押え,及び,動産物,不動産の差し押さえを,裁判所執行官の立会いのもとで,強制的に履行させていただきますので,予めご了承下さい。

訴訟内容及び,訴訟取り下げ等のご相談に関しましては,ご本人様からのみ,お受けしております。

退会処理を行うことで,即時訴訟の取り下げ等が可能となっておりますので,必ず,受付期日までにお問い合わせ下さい。


お問い合わせ先

http://gahsiygogo.parasite.jp/


電子メールでの通達となりますので,プライバシー保護の為,ご本人様からご連絡いただきますようお願い申し上げます。このメールに直接返信されましても,一切応じられませんのでご注意下さい。

以上により,提携個人信用情報機関から回収の任,及び,債権債務の調査の委任通知とさせて頂きます。

なお,ご連絡は最初のリンク先からのみ受け付けており,当メールに直接返信しても一切無効であることを申し伝えます。


事件番号:()6234446

通達日:20150224

()訴訟取り下げ最終期日は,通達日から1日以内です。







posted by 香川啓二 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

アマゾンを装う迷惑メールにご注意

以下のようなメールが来ました。
“yohooマーケット”になっていますし、
info@ueudm52q77.breaheuz.comというアドレスから届いています。



フィッシング目的でしょうか。
クリックさせたいような意図を感じます。
クリックしない方が良いですよ。
お気を付け下さい。



ご注文の確認
注文番号:253-3687854-※※※※※

お届け商品の確認


Amazon.co.jpをご利用頂き有難うございます。

Amazonマーケットプレイス出品【yohooマーケット】がお客様のご注文を承ったことをお知らせいたします。

お届け商品の確認

商品のお届け予定日は下記の通りです。

発送状況の確認や注文内容の変更は、注文履歴から行うことが出来ます。商品が発送されましら、Eメールにてお知らせ いたします。

お届け予定日:2014/11/22-2014/11/24

配送方法:通常配送

お届け先登録の確認は下記よりご確認する事ができます。
お届け先確認


DVD| ミュージック| 本| 漫画| TVゲーム| おもちゃ| ホビー| 家電&カメラ| 服&小物| Kindlle
全ストアをみる

※このEメールアドレスは配信専用です。
このメッセージに返信しないようお願いいたします。

テキスト形式でのEメール配信をご希望の場合、こちらから設定を変更してください。









posted by 香川啓二 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

架空請求メール/中村 祐希:弁護士 田中 聡志

以下のような架空請求メールが来ました。



“中村 祐希”という人は、待ち合わせの約束をした
と言っていますから、女性がターゲットなのでしょうね。



さんざん脅し文句を並べていますが、
どの架空請求メールにも共通する通り、
結局のところ連絡をさせたいのです。



念のため調べてみましたが、
“田中 聡志”という弁護士は全国に一人もいません。



連絡をしてはいけませんよ。
お気を付けください。



通知人 中村 祐希
上記通知人代理人弁護士 田中 聡志

当職は、通知人中村祐希氏より委任を受けた代理人として、貴殿(当通知受信メールアドレス所有者)に以下の通りお知らせ致します。

通知人は、出会い系サイトにて貴殿とのメールのやり取りをされ、待ち合わせの約束をしたにも関わらず、幾度となく直前に断り、音信不通によるキャンセルを受けております。
また、メールでのやり取りでは、暴力的な発言や金銭の要求、通知人を精神的に追い詰めるような発言をされており、通知人は多大なる精神的苦痛を受けております。

内容及び貴殿身元確認は、当該出会い系サイト及び関係各所よりの情報開示を受け既に確認済みとなっております。

上記の事から、通知人は貴殿に対し、貴殿の行動により消費したポイント代金、交通費等の損害賠償金及び、やり取りによる精神的苦痛に対する慰謝料請求の為、民事訴訟を起こす準備をしている事をお知らせ致します。
また、通知人が所持する証拠資料を捜査機関へ提供し、被害届提出及び刑事告訴も検討しております。

【詐欺罪】及び【傷害罪】にて立件される可能性がある事をご理解下さい。
その場合、「10年以下の懲役」及び「15年以下の懲役又は50万円以下の罰金」または、【併合罪】となる可能性もあります。

改めて、正式な書面を持ちご連絡させて頂きます。その為、当職からのメールの拒否、及びメールアドレスの変更をされないようお願い致します。
万が一そのような事となった場合、故意に逃走を図ろうとしたと判断し、速やかに被害届の提出及び、刑事告訴へと移らせて頂きます。

尚、今後通知人に対する連絡等は全て当職宛として頂き、通知人には直接連絡をされないよう、くれぐれもご注意下さい。

以上




posted by 香川啓二 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

お父さんです。

最近、以下のようなメールが多いですね。
それぞれのお知らせの下にURLがあり、
クリックするよう誘導しています。


クリックさせたいということは、当然そこに罠がある、
と考えられます。


クリックしただけでは何も起こらないかもしれませんが、
クリックした先にあるサイトに罠があると思われます。
フィッシングサイトでしょうか。
お気を付けください。
最後の“お父さんです”には笑いますが…。


Amazon
商品発送のお知らせ。注文履歴はこちらをクリック↓

TATSUYA
Tポイントカードの有効期限が迫ってきております。オンラインでの自動更新が可能となっておりますのでお手数お掛け致しますが、更新作業をお願い致します。※TSUTAYA※

(株)郵政公社
お荷物をお預かりしておりますので至急再配達の日取りをご報告ください。

父より 
お父さんです。



posted by 香川啓二 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

アドバンス債権回収株式会社からの架空請求迷惑メール

もう皆様の元にも届いていると思います。
アドバンス債権回収株式会社からの財産差し押さえメールです。
0.1秒で迷惑メールと分かります(笑)




しかし、慣れていない方にとってはそうではない
かもしれないですし、
届いている通数が多く、うっとおしいですので、
一応警鐘を鳴らしておきます。




普通、電話をさせたがるのですが、このメールには
電話番号の記載がありませんね。
まずはメールを返信させようとしているのでしょうか。




とにかくお気を付けください。




本通知をもちまして、[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者に対する《財産差し押さえ》の執行を通知させて頂きます。

当社は[※※※※※@yahoo.co.jp]のメールアドレスにて登録料金及び退会料の未払い・遅延損害金が発生している代金を債権として複数サイト様より譲り受けし、債権を回収する為、《財産差し押さえ》の法的許可を得た上で、本通知を[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者へお送りしております。


利用番組数:8件

未納額合計:¥3,550,000


上記の【355万円】の債権を[本日より3日以内]に[財産差し押さえ]をもって回収させて頂きます。

現在、来年に施行される法改正に先がけ、試験的ではありますが、当社が「電子メールでの事項通達」を承っており、[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者への通達を行っております。
これは、郵送資源等の削減、及び「郵便物未確認によるトラブル」を防ぐ為であり、電子メールでの通達であれば、コストを抑えての確実な通達が可能となるため、実施しているものとなります。
つまり、「電子メールによる通達はあり得ない」という事象では御座いませんので、その旨はご理解下さい。

また、既に裁判所等の通知書も電子メール通達にてお送りしており、それに対しての返答・回答がなかった為、[財産差し押さえ]を執行させて頂く運びとなりました。


尚、[※※※※※@yahoo.co.jp]の情報を元に、既に身辺調査等は完了しております。[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者の自宅・実家・職場、全ての関係先へお伺いさせて頂き、事情を説明した上で、[強制執行]とさせて頂きます事をご報告致します。

当社は正式な法的手続きを行い、既に貴殿の《財産差し押さえ》を[本日より3日以内]に執行する事は決定されておりますので、メールアドレス相違、通知の不確認等、その他いかなる事由が原因であっても(通知を確認していない。または通知を届かなくさせても、財産差し押さえの執行は必ず行われます。)、それは当社に起因するものではなく、貴殿が原因となるものです。
《財産差し押さえ》の執行は決定事項で御座いますので、従いまして、本通知に関するお問い合わせ等は一切お受けすることは出来ません。





アドバンス債権回収株式会社





posted by 香川啓二 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

やはりアマゾンのフィッシングサイトか。

アマゾンを装ってギフト券を購入するよう
勧誘しているメールが届き、フィッシングサイトに
違いないと思い、先日6日に注意喚起記事を
アップしていたところでしたが、
http://kagawa-office.seesaa.net/article/398860104.html
(↑当事務所ブログ)

アマゾンサイト(本物)にて、
注意喚起ページがアップされていました。
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/?nodeId=201541660
(↑アマゾン)





ギフト券を購入すると得をするからと、購入を勧め、
その番号を知らせるよう誘導し、使ってしまうという
手口のようですね。




最近LINEのアカウントが盗まれるというニュースが
ありますが、あれと同じですね。
『WebMoneyのプリペイドカードを買うのを手伝ってほしい』
というやつ。




一つの流行りですね。
詐欺師は様々な媒体を利用して接近してきますので、
このパターンを頭に入れておけば、
大抵被害を防げますよ。




お気を付けください。




posted by 香川啓二 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

Amazonじゃないでしょ?

こんなメールが来ました。
おかしいでしょ。amazon.bizって。
Amazonギフト券を購入した額の2倍の金額の
ギフト券を全員にあげるのだと。


サイトを見ると、見た目はアマゾン。
でも、< http://gift-amazon.biz/>は、
本当のアマゾンのサイトであるhttp://www.amazon.co.jp/
にリンクしています。
フィッシングサイトか??


巧妙です。
気を付けた方が良いですね。




Amazon.co.jp でAmazon Gift Cards Japan株式会社が発行するAmazonギフト券プレゼントキャンペーンのお知らせです。

最大¥1,000,000-のギフト券を当日にプレゼント。

詳しくはこちらをご覧下さい。

< http://gift-amazon.biz/>

このEメールアドレスは、配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

=====
Amazon.co.jp
■配信元   :※support@amazon.co.jp
■お問合わせ:support@amazon.co.jp







posted by 香川啓二 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

架空の注文メール

以下のようなメールが来ていました。


________________________________________
《※※※※様へ》 S.I.G.N.から大切なお知らせ
________________________________________
商品の配送
予約が完了していますので完了通知としてご案内させて頂いております。

◇◆ご購入情報◇◆
■商品名:冷蔵庫(真空チルドFS R-G4800D(TT)
■色:クリスタルブラウン
■値段:194.200円
■支払方法:銀行振込
■お届け日:本日から3日営業日内
■受取希望時間:午前(9〜12時)

配送日時の変更、商品のキャンセル等はこちらのメールからは当サイトは関与しておりませんので希望される場合、下記URLからログインして頂き、ご注文し、プレゼントされました、斉藤美影様と直接お話合い下さい。

【ログインページ】





こんなもの引っかからないよ。
慌ててこの斎藤などという人間にキャンセルの電話がかかるのを
待っているのですからね。
電話がかかれば脅し、キャンセル料がかかると言うのでしょう。




お気を付け下さいね。



posted by 香川啓二 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

知らぬ間に自分が詐欺サイト運営者になる?

『個人情報が悪用され、知らないうちに自分が「詐欺サイト」の運営者にされ、同サイトの利用者から返金請求をされるなどの相談が寄せられている』
として東京都は注意を促しているとのこと。




通販サイトの運営者が勝手に自分の名前、住所が記載され、
実際には詐欺師が注文者からの代金を受領していながら、
商品を送付しないので、注文者から内容証明が届くという。




これを無視してはいけませんね。
確かに何も悪いことはしていません。
しかし、無視すれば、注文者としては内容証明まで
送ったのに返金を拒否された、悪質すぎるとして
怒りは頂点でしょう。




無関係だと真実を主張するとともに、
注文者任せにせず、自ら警察に相談するのが良いでしょうね。
そうすることで、それ以降の苦情についても
説明貸しやすくなります。




とにかく、迷惑な話です。




ちなみに、当事務所には、競馬情報を私の名前で
勝手に購入したことを示すメールが届いたり、
注文しましたよね?と詐欺師からの電話が結構鳴ります。




私はいちいち
「私は行政書士ですよ」「ここは行政書士事務所ですよ」
とは言いません。面倒ですから、
「注文していませんよ、イタズラです」
と言うだけで断っています。
たぶんピンと来て、結構あっさり引き下がります(笑)




多いのではないでしょうか。
おそらく同業他社の仕業ですからねふらふら


posted by 香川啓二 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

老人ホーム入居権買え買え詐欺

国民生活センターHPには、




有料老人ホームや介護施設などに入居する権利(以下「老人ホーム入居権」)に関する買え買え詐欺が増加しています。「入居できなくて困っている人がいる」などと言い、“人助け”だと思わせて高齢者に老人ホーム入居権を購入させようとする極めて悪質な手口です。
国民生活センターHPより抜粋
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140206_2.pdf




とあり、
老人ホーム入居権買え買え詐欺
と言うんだそうですが、増えているようですね。




高齢者の親切心や同情心につけこんで
購入させてしまう手口だとか。




まぁ、いろいろと考えるものですが、
その知恵を正しい方向に使ってもらえないものですかね。




とにかくお気をつけ下さい。




posted by 香川啓二 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

M・U・F債権回収株式会社からの架空請求メール

以下のメールが来ました。
M・U・F債権回収株式会社だって(笑)
面白いので載せます。ご注意くださいね。
くれぐれも連絡してはいけませんよ。




本通知をもちまして、[……@…….co.jp]の所持者に対する《財産差し押さえ》の執行を通知させて頂きます。

当社は[……@…….co.jp]のメールアドレスにて登録料金及び退会料の未払い・遅延損害金が発生している代金を債権として複数サイト様より譲り受けし、債権を回収する為、《財産差し押さえ》の法的許可を得た上で、本通知を[……@…….co.jp]の所持者へお送りしております。


利用番組数:8件

未納額合計:¥3,550,000


上記の【355万円】の債権を[本日より3日以内]に[財産差し押さえ]をもって回収させて頂きます。

現在、来年に施行される法改正に先がけ、試験的ではありますが、当社が「電子メールでの事項通達」を承っており、[……@…….co.jp]の所持者への通達を行っております。
これは、郵送資源等の削減、及び「郵便物未確認によるトラブル」を防ぐ為であり、電子メールでの通達であれば、コストを抑えての確実な通達が可能となるため、実施しているものとなります。
つまり、「電子メールによる通達はあり得ない」という事象では御座いませんので、その旨はご理解下さい。

また、既に裁判所等の通知書も電子メール通達にてお送りしており、それに対しての返答・回答がなかった為、[財産差し押さえ]を執行させて頂く運びとなりました。


尚、[……@…….co.jp]の情報を元に、既に身辺調査等は完了しております。[……@…….co.jp]の所持者の自宅・実家・職場、全ての関係先へお伺いさせて頂き、事情を説明した上で、[強制執行]とさせて頂きます事をご報告致します。

当社は正式な法的手続きを行い、既に貴殿の《財産差し押さえ》を[本日より3日以内]に執行する事は決定されておりますので、メールアドレス相違、通知の不確認等、その他いかなる事由が原因であっても(通知を確認していない。または通知を届かなくさせても、財産差し押さえの執行は必ず行われます。)、それは当社に起因するものではなく、貴殿が原因となるものです。
《財産差し押さえ》の執行は決定事項で御座いますので、従いまして、本通知に関するお問い合わせ等は一切お受けすることは出来ません。





M・U・F債権回収株式会社
担当:二階堂正巳




posted by 香川啓二 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

未公開株詐欺9000万円(巨額)被害…。

未公開株詐欺で9000万円被害




という未公開株詐欺事件があったようですね…。
長野県の70代女性個人が被害者なので、
巨額詐欺事件と言って良いのではないでしょうか。




勧誘の手口は良くあるケースですが、
突然そういう場面に出くわすと、
よく考えられた説明に騙されてしまうのでしょうか。




一度騙されると、あとは深みにはまっていきますので、
誰かが気付いて止めるしかありません。




しかし、お金を持っていることをあらかじめ情報として
知っていて電話をかけたのでしょうね。




誰しも既に個人情報が漏れていると認識し、
上手い話には乗らないこと、少しでも変だと感じたら、
誰かにちょっとでも相談することが大事ですね。




posted by 香川啓二 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

三菱東京UFJ銀行をかたる迷惑メール


三菱東京UFJ銀行ーー安全確認

こんにちは!
これは三菱東京UFJ銀行によって行っているユーザ番号の調査です。
あなたのユーザ番号は使用停止になっているかどうかをチェックしています。
あなたのユーザ番号は合法的であることが保障できるために、下記のリンクをクリックしてください。

※ここにリンクがありました※

あなたのユーザ番号の承認が完成された後、三菱東京UFJ銀行よりあなたのユーザ番号をチェックしていただきます。





という迷惑メールが届いておりました。




リンクはクリックしてはいけません。
クリックしたらどうなるということまでは分かりませんが、
送信元のメールアドレスがred_stone_ofa@yahoo.co.jp
ですから、三菱東京UFJ銀行ではありません。
さらに言えば、私は三菱東京UFJ銀行に対して、
これまで口座他一切の申し込みをしたことがありません。




よって、何らかの罠が待っていることは確かです。




お気をつけ下さい。




posted by 香川啓二 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

宗教法人顕正会の家宅捜索

宗教法人顕正会を警視庁公安部が家宅捜索したようです。




以前からよく退会に関する相談、依頼をいただく
宗教法人です。
正式には、富士大石寺顕正会というところですね。




末端の勧誘する人たちは、
1人でも多く入信させることが実績になるはずで、
躍起になっているようですが、
結局のところ、そういう強引なやり方で入信を
させているのは本部と言いますか、上からでしょう。




だから、退会する場合は、憲法上の信教の自由を
主張するとともに、再勧誘するようなら、
警察に通報すると入信した支部だけでなく、
本部に対しても内容証明で通知しておくと
良いと思いますよ。




末端の人たちを上から押さえてもらうのです。




それでも無茶な勧誘をするなら、
本当にこういうことになるのです。




宗教団体は全てこうではないですが、
中々退会させてくれないところがいろいろあります。




ご相談下さい。



posted by 香川啓二 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

副業斡旋業者の嘘勧誘

消費者庁は8月30日、
インターネットを利用した副業(メルマガを作る在宅ワーク)を勧誘している業者が
『ウェブサイトを開設して、副業をすれば収益が上がる』
『開設費用相当の収入が得られない場合は全額返金を保証する』
などと嘘の説明を行ったとして、
消費者安全法に基づいて事業者名を公表したようです。




業者名は、リミテッド(東京都八王子市)
「メディアリクルート」
などの名前で勧誘しています。
ブログもありますね。




ところが、収益は上がらないし、返金もされない。
という有様。




消費者庁の立ち入り調査に対し、代表者は
「名義を貸しただけでよく分からない」
と説明したとのことらしいですが、
名義をなぜ貸したのか。
そもそも名義を貸してはいけないでしょう。
実態が違うのですからね。




他の事例でも、名義を貸しただけで分からないと
言い訳をする業者、社長はいますが、
それを鵜呑みにする訳にはいかないです。




いずれにしても、
安易に儲かるような説明には何か裏があるのではないか、
と手を出さないことが大事です。




posted by 香川啓二 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

不思議で仕方ない。。

こんなタイトルのメールが来ました。




司馬時恵様の意識が混濁し始めたそうです。最早一刻の猶予もございません。直ぐに5億お振込み致しますので口座情報をお送り頂けますでしょうか?即時5億非課税可能でございます。




何を考えながらこの文章書いたのか?
これでも引っかかる人がいるのかねぇ…。
不思議で仕方ない。



posted by 香川啓二 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。