2015年04月24日

老人ホーム入居権の名義貸し詐欺に注意

『老人ホームの優先入居枠があなたに当たった』
『名義を貸して欲しい』



などと言われて申し込んだら、
その老人ホーム(を装った人)からの電話で、



『名義貸しは犯罪』



などと脅され、解決金として金銭を要求され、
やむなく支払ってしまうというような詐欺被害が
増えていますね。



名義貸しを持ち掛けてくる電話は詐欺だと
国民生活センターは注意を呼び掛けているようですが、
名義貸しに限らないので、
上手い話には裏があるのだと思っていただいた方が、
全ての詐欺被害を防げるのではないかと思います。



とにかく、詐欺師は手を変え品を変えて騙そうと
してきますから、そのパターンだけを覚えていても
対処できないでしょう。



全てに共通するのは、
上手い話を持ち掛け、
先にお金を支払わせようとすることです。



お気を付けください。





posted by 香川啓二 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417838516
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック