2014年06月24日

アドバンス債権回収株式会社からの架空請求迷惑メール

もう皆様の元にも届いていると思います。
アドバンス債権回収株式会社からの財産差し押さえメールです。
0.1秒で迷惑メールと分かります(笑)




しかし、慣れていない方にとってはそうではない
かもしれないですし、
届いている通数が多く、うっとおしいですので、
一応警鐘を鳴らしておきます。




普通、電話をさせたがるのですが、このメールには
電話番号の記載がありませんね。
まずはメールを返信させようとしているのでしょうか。




とにかくお気を付けください。




本通知をもちまして、[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者に対する《財産差し押さえ》の執行を通知させて頂きます。

当社は[※※※※※@yahoo.co.jp]のメールアドレスにて登録料金及び退会料の未払い・遅延損害金が発生している代金を債権として複数サイト様より譲り受けし、債権を回収する為、《財産差し押さえ》の法的許可を得た上で、本通知を[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者へお送りしております。


利用番組数:8件

未納額合計:¥3,550,000


上記の【355万円】の債権を[本日より3日以内]に[財産差し押さえ]をもって回収させて頂きます。

現在、来年に施行される法改正に先がけ、試験的ではありますが、当社が「電子メールでの事項通達」を承っており、[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者への通達を行っております。
これは、郵送資源等の削減、及び「郵便物未確認によるトラブル」を防ぐ為であり、電子メールでの通達であれば、コストを抑えての確実な通達が可能となるため、実施しているものとなります。
つまり、「電子メールによる通達はあり得ない」という事象では御座いませんので、その旨はご理解下さい。

また、既に裁判所等の通知書も電子メール通達にてお送りしており、それに対しての返答・回答がなかった為、[財産差し押さえ]を執行させて頂く運びとなりました。


尚、[※※※※※@yahoo.co.jp]の情報を元に、既に身辺調査等は完了しております。[※※※※※@yahoo.co.jp]の所持者の自宅・実家・職場、全ての関係先へお伺いさせて頂き、事情を説明した上で、[強制執行]とさせて頂きます事をご報告致します。

当社は正式な法的手続きを行い、既に貴殿の《財産差し押さえ》を[本日より3日以内]に執行する事は決定されておりますので、メールアドレス相違、通知の不確認等、その他いかなる事由が原因であっても(通知を確認していない。または通知を届かなくさせても、財産差し押さえの執行は必ず行われます。)、それは当社に起因するものではなく、貴殿が原因となるものです。
《財産差し押さえ》の執行は決定事項で御座いますので、従いまして、本通知に関するお問い合わせ等は一切お受けすることは出来ません。





アドバンス債権回収株式会社





posted by 香川啓二 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。