2011年01月05日

競馬詐欺被害解決を謳う探偵の罠

競馬詐欺被害に会った方を食い物にしている




と言いたくないですが、




詐欺被害を解決します、解決率業界トップクラス
などと何の根拠もない自画自賛の広告を掲載し、
問い合わせのあった詐欺被害者に、まず最初にする
必要のない調査をすることを勧め、何十万円もの
調査費用を支払わせ、結果判明した住所は既に
知っている住所であり、それから何をするかと言えば
単に内容証明の文面を被害者に示して、
その通りに自分で出すよう指示するのみ。





もちろん効果などほぼないです。




調査費用も無駄です。




こんなことばかりをしているようでは、
はやり被害者を食い物にしているとしか
思えません。




二次被害とも言えます。




競馬詐欺被害に遭っても、
まず最初に探偵に依頼することは
絶対にやめましょう。





住所がどうしても分からなかったときに
依頼をするかどうか費用対効果で検討すれば
十分なのです。




そういう探偵被害相談を受けるたびに
私は悲しくなります。




○○救済センター!?
警察庁OBと協力!?




警察は動かないでしょ。




本当にお気をつけ下さい。




競馬詐欺被害相談窓口 

競馬詐欺被害相談窓口携帯版

今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。