2009年03月06日

マイクロシステムテクノロジーの競馬予想ソフト「錬金王」について

競馬予想ソフト


当たり馬券を予想するのは自由ですが、
消費者からお金をいただく以上は、
販売の際の説明に嘘があってはいけませんね。

『ソフトの予想通りに馬券を買えば月1万〜3万円もうかる』
『友人にソフトを紹介したら紹介料が入る』
などと勧誘を受け、また友人から勧められ、
このソフトを90万円前後で購入したが、
予想はほとんど当たらなかったので、
解約したい、という相談が国民生活センターに
多数寄せられている模様。


競馬はギャンブルですから、必ず儲かるはずがありません。

しかもマルチ商法ですから、友人に勧めて、
結果友人が被害に遭うことになると、
友人関係にまでヒビが入りますよ。


以前からこうした相談が多々あり、実際問題
『必ずもうかる』
とはっきり言ってくれていた方がまだ解約、返金
要求しやすいのですが、
『7〜8割勝てる』
などと負けることも含めて曖昧に説明されると、
返金要求しにくくなります。


とにかく上手い話はないのです。


いろんな業者がいるでしょうけれど、
被害書き込みがあるとかないとか、
株式会社かどうかとか、
物事の本質で真偽を判断して下さい。


↓ 今日のランキングは??投票クリックお願いします!
人気blogランキングへ
ビジネスブログ100選
士業ブログ 行政書士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。