2016年06月29日

悪意のある不当な書き込みが

久しぶりの更新です。すみません。



皆様には対して興味のないことだと思いますので、すみません。



ある依頼者の方から、こんなサイトに、当事務所が詐欺師である
かのような書き込みがありますよと教えてもらいました。



詐欺被害相談.net
というサイトです。



その中の、
↑↑↑のページに、詐欺かどうかの検証中だとして
当事務所HPと書き込み等が掲載されておりました。



管理人が分からないので、
私が反論および削除要請を書き込んでおきました。



削除してくれれば良いですし、削除してくれなければ
法的に対処しますが、この書き込みを見れば、
分かる人は分かってくれると思いますけどね。



他のサイトはすべて(だと思う)探偵事務所のHPなので、
どこかの探偵の関係者が悪意を持って記載したのだと
思います。探偵にも何度も通知したことがありますからね。



最初は競馬詐欺業者の書き込みかと思ったのですが、
まぁ誰でも良いです。
こういうことをしてはいけないという典型の書き込みでした。




続きを読む
posted by 香川啓二 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

詐欺師呼ばわり…。

久しぶりの投稿です。



詐欺被害の相談を丁寧に聞き、
詐欺手口のカラクリを教え、今後被害に遭わないようにと
アドバイスした上で、被害をどうしますかと尋ねたところ、



依頼する場合はお金を支払わなければいけないのでしょ?
成功報酬なら良いけど、先払いはみんな詐欺ででしょ。



詐欺師と同類視されてしまいました。



確かに、先に支払わせようとするのが悪徳業者の
共通した手口ではありますが、
それを私に言いますか???
被害の相談を聞いてもらっている私に!?




へこむというか、やるせない思いでいっぱいで、
吐き出したくなり、ついブログに…。



失礼しました。




2016年04月26日

熊本地震以降の立ち退き要求が増え始めています。

熊本地震、震災の影響を理由とした
立ち退き要求に関するご相談が来はじめました。



屋根が壊れたりして、修復が不能になったり、
というやむを得ない理由は仕方がない面もあります。



しかし、大家さんのご事情も分りますが、
立ち退き要求される住民の方も必死ですからね。



東日本大震災の後においても、
福島県や宮城県の立ち退き相談が増えましたが、
その際も、壊れていないのに、
『次に地震が来たら壊れるかも…』
という理由であれば、壊れたわけではありませんから、
立ち退き料を支払わずに立ち退かせる理由にまでは
なりません。



正当事由には足りないということです。



1人で悩まず、
まずは是非ご相談下さいませ。



http://tachinoki.net/(立退き料請求相談窓口)